気を付けよう!お土産選びの際に押さえておきたいポイント

買う物の大きさに気を付ける

お土産選びの際に気を付けておきたいことの一つに、大きさがあります。あまり大きな物を買うと、持ち歩いたり持ち帰るのが大変ですし、ぶつけたりして壊しやすくもなります。また、人へのお土産の場合に、大きな物をあげた場合、それがあまり気に入らなかった場合、やたらとスペースをとって邪魔になってしまうものです。食べ物であれば、大きさはたかが知れていますし、食べるとなくなりますから、そういったことがなくて良いでしょう。

買ったらすぐに中身を確認しておく

旅行先でお土産を買った時に気を付けておきたいことと言えば、中身の確認です。と言うのも、レジの人のミスで、袋に入れ忘れてしまった商品があるかもしれないからです。帰りの電車の中や家に帰ってから、買ったと思っていた商品がなかったら大変です。なお、レジの人だけでなく、自分が買ったつもりでいてレジに持って行き忘れていた、というパターンもないとは言えませんから、買ったらすぐに中身を確認しておくことが大切です。

ポイントを絞った商品選び

旅行先のお土産売り場と言うのは、場所によってはかなり種類が豊富で、選ぶのに時間がかかってしまうと言うのはよくあることです。そんな時には、ポイントを絞った商品選びをすると良いです。例えば、お菓子であれば、モンドセレクションを受賞した商品を選んだり、小物だったら、その土地でしか手に入らないような限定的なデザインの物にするのです。ある程度ポイントを絞れば選びやすいですし、こういった絞り方であれば、適当に選んだ感じもしないでしょうから、もらう方も嬉しいものです。

スカイツリーの土産の定番といえば、スカイツリーが印刷されているクッキーなどが人気です。スカイツリーのキーホルダーなども人気です。